ハマったところをメモしていきます。

若手SIerサラリーマンの独学メモ

Ruby on Rails

ProductionのDBへのデプロイ漏れ

投稿日:

はじめに

ProductionのDBへのデプロイ漏れにより、PassengerからRailsが起動できておりませんでした。エラーから原因がわからない若干特異な事象であったので、メモっておきます。

発生事象

gitを通して開発環境から本番環境にデプロイしたところ、passengerからrailsを起動できず、Apacheのerror_logを確認したところ下記が出力されてました。

Checking whether to disconnect long-running connections for process [プロセスID],application [アプリのパス] (production)

対処1

原因がさっぱりわからず、とりあえずApacheのログ出力レベルを下げて再度ログを確認しました。

/etc/httpd/conf/http.conf変更前

/etc/httpd/conf/http.conf変更後

Apacheを再起動

再度Apacheのerror_logを確認したところ下記が出力されてました。

[authz_core:debug] [pid 24020] mod_authz_core.c(809): [client 153.232.106.3:59729] AH01626: authorization result of Require all granted: granted

[authz_core:debug] [pid 24020] mod_authz_core.c(809): [client 153.232.106.3:59729] AH01626: authorization result of : granted

[authz_core:debug] [pid 24022] mod_authz_core.c(809): [client 153.232.106.3:59730] AH01626: authorization result of Require all granted: granted, referer:[アプリのURL]

[authz_core:debug] [pid 24022] mod_authz_core.c(809): [client 153.232.106.3:59730] AH01626: authorization result of : granted, referer:[アプリのURL]

対処2

上記error_logを見ても相変わらず訳わからなかったのですが、productionモードに当たりをつけて、developmentモードのDBへの変更をProductionモードのDBへ反映したところ見事回復。

【参考】Railsのdevelopment/productionについて

以上です!!!

-Ruby on Rails

Copyright© 若手SIerサラリーマンの独学メモ , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.